2010年03月31日

歯科医院でガス爆発、4人搬送 大阪・茨木市(産経新聞)

 29日午後1時過ぎ、大阪府茨木市庄の歯科医院で爆発があり、中にいた男女4人がけがをし、病院に搬送された。消防によると、4人はいずれも意識があるという。消防によると、プロパンガスが爆発したという。

【関連記事】
カセットボンベが爆発、100人が避難 京都の居酒屋
バーナーで何らかのガスに引火か 兵庫・姫路の爆発事故
トヨタの工場で小爆発 従業員1人が軽いやけど
ライターつけたら…千葉の交番で爆発 原因は天然ガス?
カセットこんろ爆発 5年で135件8人死亡

<名誉棄損>ブロガー情報開示を命令、無罪医師の訴え認める(毎日新聞)
<寺放火>容疑の住職、詐欺未遂でも逮捕…埼玉県警(毎日新聞)
「騒音増す」シュワブ地主ら契約更新拒否の意向(読売新聞)
<突き落とし>容疑の33歳逮捕…携帯注意され JR上野駅(毎日新聞)
給付の“逆転”なぜ? 国民年金より高い生活保護(産経新聞)
posted by シラハマ アツシ at 12:50| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月30日

<中国毒ギョーザ>「さらに究明を」首相が談話(毎日新聞)

 鳩山由紀夫首相は27日午前、中国製冷凍ギョーザ中毒事件の容疑者逮捕を受け「中国側関係者の努力を評価し、さらなる真相究明を期待する」との談話を出した。首相は「引き続き中国側との間で意思疎通を密にし、相互に協力していく。本件が早期に解決し、日中関係がさらに発展することを期待する」と表明した。

 外務省によると、中国政府から北京の日本大使館に「容疑者の身柄を確保した」との通報があったのは26日午後11時半。「日中関係の健全な発展にも寄与する。今後の作業について両国警察は協力を強化していく」と伝えてきたという。

 岡田克也外相は27日午前、三重県四日市市の会合で「『中国で起きたのはほぼ確実だ。きちんと認めてもらいたい』と言ってきた。逮捕は中国の努力の結果で、解決に向けて一歩前進した」と語った。【野口武則、朝日弘行】

【関連ニュース】
中国毒ギョーザ:対日配慮か 首相相互訪問にらみ
岡田外相:元駐日中国大使の王毅氏と会談 台湾政策で議論
鳩山首相:中国の唐前国務委員と会談 上海万博訪問に意欲
中国:程永華・新駐日大使が着任 知日派ぶりアピール
ガス田開発:中国強行なら提訴…政府、新対処方針伝える

<児童虐待>厚労省と文科省が指針策定(毎日新聞)
前田日明氏、国民新党から出馬も…外国人参政権反対で一致(スポーツ報知)
<覚せい剤>ボーカリストの中村容疑者追送検 使用の疑いで(毎日新聞)
奥田民生 前代未聞のひとりレコーディングライブツアーを開始!
<掘り出しニュース>「どうぶつしょうぎ」女流棋士が指導(毎日新聞)
posted by シラハマ アツシ at 13:26| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。