2010年04月07日

<密約>藤山・マッカーサー討論記録 政府「不公表」答弁書(毎日新聞)

 政府は、1960年の日米安保条約改定時に「核搭載艦船の寄港・通過」の事前協議制を巡って藤山愛一郎外相とマッカーサー駐日米大使が交わした「討議の記録」(討論記録)を「文書自体は不公表とすることとして両政府の間で作成された合意文書」と位置付ける答弁書を決定した。質問主意書を提出していた共産党の志位和夫委員長が31日、記者会見で明らかにした。

 討論記録には「事前協議は、米艦船の日本領海や港湾への立ち入りに関する現行の手続きに影響を与えるものとは解されない」と記されている。外務省の有識者委員会は討論記録の存在は認めたが、日米間の解釈のずれを理由に密約性は否定した。これに対し、答弁書は藤山外相とマッカーサー大使の「共通の理解を記録するため」と踏み込んだ。

 同党の不破哲三前議長は30日、核持ち込みは「(事前)協議の定式の対象にならない」と米側が藤山外相らに説明したことを示す米公文書を公表した。これを踏まえ、志位氏は「政府は討論記録を密約と認めた。米側の理解こそが日米間の『共通の理解』だった」と指摘した。【中田卓二】

【関連ニュース】
日米密約:「説明受けた」中曽根元首相、認める
日米密約:検証委と異なる「私見」春名委員
核寄港密約:「米公文書2件裏づけ」共産・不破氏指摘
日米密約:破棄可能性の文書は6点 岡田外相が明らかに
日米密約:谷内前次官の招致、自民が難色

ワゴン車全焼、3歳と1歳救出=両親買い物「室内にライター」−宮城(時事通信)
老人ホームの軽自動車衝突、93歳と81歳死亡(読売新聞)
空自がメーカーに談合方法指南? 公取委が官製談合を認定(産経新聞)
<虐待>容疑の行司逮捕…3歳長男ける 妻が被害届(毎日新聞)
若林氏辞職「魔が差したとしかいいようがない」と陳謝会見 青木氏からの「依頼はない」(産経新聞)
posted by シラハマ アツシ at 22:19| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月02日

服役中の男に死刑求刑=薬局経営女性の強盗殺人−大阪地裁(時事通信)

 大阪市の薬局で2001年に経営者の女性=当時(84)=を殺害し金品を奪ったとして、強盗殺人などの罪に問われた無職今村宗則被告(49)の論告求刑公判が31日、大阪地裁(杉田宗久裁判長)で開かれた。検察側は「犯行は自己中心的で冷酷、非情だ。矯正教育は不可能」と述べ、死刑を求刑した。
 被害者参加制度で求刑意見を述べた女性の長男も、「親を殺された遺族の心情を考慮してほしい」と死刑適用を訴えた。4月13日に最終弁論が行われ、結審する。 

【関連ニュース】
〔写真特集〕知られざる塀の向こう側 刑務所の実態
対日関係にらみ執行通告か=ギョーザ事件検挙直後
小泉被告に死刑判決=「更生可能性ない」
日本人の死刑執行を通告=麻薬密輸罪、来月5日にも
元次官連続殺傷、30日に判決=死刑求刑、小泉被告に

<ネット人権侵害>過去最多を更新 前年比52%増(毎日新聞)
<人事>警察庁(毎日新聞)
上げ馬神事は「動物虐待」? 急坂登らせ、腹たたく行為論争(産経新聞)
首つり自殺…一転、保険金殺人 宮城県警に恩を売った男の決死の覚悟とは(産経新聞)
ギョーザ中毒 逮捕 注射器、下水道から2本 中国当局押収 針にメタミドホス(産経新聞)
posted by シラハマ アツシ at 21:36| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。